Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

10月第4ターム

October 31, 2018

こんにちは!470一年の河合です。

 今ターム初日は赤旗が上がっており、出艇出来なかったので船体整備の日でした。今年は何故か土日に風が上がる事が多く、こんな日もしばしばあります。私は根っからの職人気質のようで、こういった作業は苦にならず、寧ろ、乗艇出来ない事を悔やみつつもどこか楽しんでいる自分がいます。入部して早半年、少しずつ任せて頂ける仕事も増え、今では船体の傷を修復したゲルコートを削り均す事までもしています。1年の仕事が増え、大変にはなってくるものの、先輩の信頼に応えるべく、勉強の日々です。

 

 


 東工大ヨット部では、レスキュー艇の船長が出来るのは小型船舶免許を取得してから1年以上経過した者という制限があります。その為、毎年1年生は2級小型船舶免許を取らなくてはなりません。私も先日取得しましたが、夏が終わってからの取得は例年に比べて遅いようです。船長ができるのが遅くなると、海上練習での人員配置に制限がかかってしまい、同期や先輩に迷惑をかけてしまいます。言い訳になってしまうのですが、私の免許取得が遅くなった理由は「もうちょっと操船の練習をしたい」となかなか受験しに行く踏ん切りがつかなかったことが1番大きいと思います。そこで、今までは個人で試験を受けに行くシステムだったのを、来年からは受験する日を決めて、早いうちに1年生全員で一斉に受けに行くシステムにするよう、先輩方と交渉中です。半年後には私達が新1年生の面倒を見ていく事になるのですね。先輩方が僕らにしてくれた以上の事を出来るよう、今、1年生という立場であるからこそ見えるものを見て、考えて行きたいです。

 

 

 

Please reload

Featured Posts

7月第3ターム(*^-^*)

July 18, 2017

1/2
Please reload

Recent Posts

February 28, 2020

February 19, 2020

February 15, 2020

Please reload

Archive