Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

検索
  • ホームページ 東工大ヨット部

6月第2ターム


こんにちは、470クルー2年佐藤美沙希です。

6月第1タームは期末試験期間でした。今週から大学の授業は2Qに突入し、ヨット部の練習も再開しました。

今タームは新入生にとっては初めての合宿で、いよいよ40人での合宿所生活がスタートしました。練習から帰ってきて合宿所に入ってきた時の活気はもちろん、熱気もただならぬものでした。

坂本健太・飯島勇介ペア、北島夏実・三瓶和奈ペアは関東470選手権本選兼関東女子470選手権に出場しました。

強豪校の集まる本選では予選では味わえない雰囲気を味わえた、と話していました。私もいつか女子女子ペアで出ることになるのか、それとも男女混合ペアで予選を突破して出るのかでしょう。いずれにせよそれまでに練習を頑張って実力を付けようと思います。

一方、葉山では、上級生は来週のフリートに向けて、1年生は試乗会から本格的な練習をしました。

土曜日は微風でした。午前はセーリング練習、午後はスナイプに交じってマーク練をしました。微風では強風よりクルーの挙動で艇速が変わってくるので、様々なことに気を配らなければなりません。また、上レグもひきました。やることが多く大変でしたが、その分先輩ペアにマーク練で抜かされなかった時はとても嬉しかったです。

気温は高く、皆ラッシュガードのみでの出陣であり、厳しい冬の終わりとともに夏の到来を感じ、皆の闘志が熱く燃える夏合宿を思い出しました。

一方の日曜日は台風が近づいているということで打って変わって強風の寒い中の練習となりました。470の方は1年生はまだ乗れる風ではないと判断して、レスキュー艇で練習を観てもらいました。上級生は土曜日と同じ内容の練習をこなしました。この風で乗るのは本当に久しぶりだったので、

今タームの練習では来週のレースに向けてほとんどの時間を同期と乗りました。1年生の間は先輩スキッパーと乗って教えてもらう、という形でしたが、同期と乗るとなると自分の頭で色々考えなければならないので、今までとは違う意味で良い練習ができました。

来週のレース頑張ります。


0回の閲覧