top of page
  • ホームページ 東工大ヨット部

4月第1ターム

こんにちは。2年470ヘルムスの吉永龍司です。


今タームでは試乗会を行うことができ、たくさんの新入生に来てもらうことができました。

私は合宿所で新入生のお昼ご飯用のカレーを作っていました。繰り返しおかわりしてくれた人もいて、頑張って作った甲斐がありました。

あまり海にいた時間は長くないのですが、最近は天気もよく暖かい日が少しずつ増えてきて、おそらく試乗会日和だったことでしょう。もう防寒着を着込む必要もないのかと安堵しています。

また、2年生同士で乗ることも出てくるようになってきました。先輩と乗るのとはまた違った面白さがあり、新鮮で学びがとても多いです。


試乗会に来てくれた一年生の中には部に入ることを宣言してくれた人たちもいました。新たな仲間が増えるのは嬉しいですね。入学以来今まではいなかった後輩という存在にとても緊張していますが、きっと一年生のほうが不安なこともたくさんあると思います。そんな一年生たちの力になれるように、今後も試乗会や新入生歓迎会を通して大学生活への期待や不安を聞いたりヨット部の魅力を伝えたりしていきたいです。




試乗会ではクルーとヘルムスが乗っているところに新入生も乗り込みます。乗艇位置はどうなっているのでしょう。

一年生は陸練を思い出しながらトラッピーズやハイクアウトに出ています。



大学では新年度の授業が始まり、去年に比べて受けられる科目や時間割の幅も広がって、春合宿の期間とは生活習慣が大きく変わるのでこれからの日常がどうなっていくのか楽しみです。活動日数が土曜日と日曜日の週2日間だけになり、さらに4月中は試乗会があるので、自分の練習ができる時間は少なくなっていきそうです。学年が上がったのだということを心に留めて、時間を大事にしながら日々励んでいきたいと思います。



最後まで読んでくださりありがとうございました。

閲覧数:56回

Comments


Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
bottom of page