• ホームページ 東工大ヨット部

引退ブログ2020 ⑦

スナイプスキッパーだった4年の岡田です.11月30日をもって引退しました.引退ブログめちゃくちゃ遅れました.

ふと何かを書こうと思っても,書きたいことはたくさんあるのに一つのストーリーにして書くのはとても難しく,中々筆が進みません.何か書いていても途中どう繋げるか迷ったり,いつの間にか脱線していたり........そんなばっかりです.それだけ4年間はたくさんのことがありました.

まぁ,やっぱり一番印象深いことといえば,全日本インカレ,全日本個人戦ですかね.

たまたま入った部活,大学から入った部活でここまで見せ場作らせてもらえるとは思いませんでした.本音を言うと全日本インカレ,ましてや全日本個人戦なんて実際に出場権を得るまで到底無理なことだと思っていました.全日本の常連校を見ると必ずいる経験者,エース艇,新艇,etc... とてもじゃないけど勝ち目がないと感じていました.しかし結果は予想を大きく覆し,最終的には全日本インカレ4位という結果を成し遂げました.今でも思い出します.レース毎に着々と戦果を出す東工大,最終レースのブラックゼネリコでのライバル校が減っていく感じ,風の神振れ...本当に漫画とかである”流れ”が目に見えているようでした.こんなドラマティックな展開を間近で感じることができてとても嬉しかったです.

しかし良いことばかりではありません.全日本個人戦はボコボコにやれたなーという感じです.自分の実力からすると上々の結果でした.ただ全日本インカレ,個人戦の第1レースが良かった分,余計やられた感じです.最後まで風が読み切れず,レースをするごとに徐々に追い詰められるような感じでした.レースが終わって積込準備中にふと涙が滲んできて...「あぁ 本当に終わったんだな」と感じました.でも悔しい分それだけ4年間本気でやっていたんだなと自覚して少し嬉しかったです.

さて話は変わりますが,全日本インカレが終わってから,ふと北島が一年の頃に言った目標を思い出しました.

「K大学の三番艇に勝ちたい!」

当時,先輩も自分も,言った本人でさえも笑い飛ばしていた目標が最後の最後に叶ったのを思い出して,少し感慨深かったです.こんなにも自分も北島も同期も成長したんだなーって.

一旦はヨットの世界からは離れるけど,続けていく同期を羨ましく感じてまた続けるかもです.ただ今はこの4年間で溜まったやりたいことを消費してからですね.

最後にピン回航写真です.絶対に写真を撮ってくれるのでやっぱりピンは美味しいですね



Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square