• ホームページ 東工大ヨット部

引退ブログ2020 ①

こんにちは。4年スナイプクルーの堀越です。こうやって引退ブログを書くことになって思い返すと本当に色々な思い出があるなあと思ったのですが、やはり私にとって一番は今年の秋女子インです。


今年はコロナにはじまって色々な不安があり、目標にしていた全日本女子も中止。何を目指せばいいかわからない中で秋女の開催が決まり、ここまでやり切って引退しようと決めたレースでした。結果入賞は出来なかったけど、ピンフィニッシュができたり、こんなに前を走れるようになったんだということを何より実感できたレースでした。最後のレースが終わった瞬間涙が溢れてきて、まさか自分がスポーツで悔しくて泣くなんて思いもしなかったです。本当に色々あったレースですが、なによりも汐音と一緒にペアを組めたことが私のヨット部で一番の宝物です。最初は全然前を走れなくて険悪なときもありましたが(笑)技術も何もかもまだまだな私をずっと支えてくれて、一緒に走ってくれてありがとう。



そしてインカレ。私はサポートとして関わりましたが、まさか全日本に行ってしかも4位を取るなんて本当に夢にも思っていなかったです。同期を含め下級生もとても頑張っているのをずっと見ていたし、この結果も今思えば必然だったのかも、、とも思います。海でのレースメンバーは陸とは違って本当にかっこよかったです。サポートとしても4年のくせに本当に何もできなくて、後輩に頼ってばかりで申し訳ないです。でも、やっぱり全日本で前を走っていた景色は一生忘れないし、サポートとして関われたこと、とても嬉しいです。


最後に、引退したと報告すると同期、先輩、その他諸々からまさか最後まで続くなんて思わなかったとよく言われます。引退まで続けられたことはなにより私が一番びっくりしています。ヨットは好きだけどどうしても頑張れなかったり、怪我したり、気持ちが向かなかった時もありました。何度も辞めようとした時に相談に乗ってくれた先輩、支えてくれた同期、心配してくれた後輩、そんな人たちにとても救われて感謝しても仕切れないです。散々色々な人に迷惑をかけたし、自分はなにか還元できただろうか?と考えると何もなくて、そこが心残りです。


ただ、本当に大変なことが多かったけどそれ以上に今はいい思い出ばかりで、ヨットに出会えたことが人生の財産です。同期のみんなお疲れ様!そして後輩、続けていればなにか一つはいいことがあると思います。聞くぐらいはできるので、なにかあったら相談してね。応援しています。


285回の閲覧
Recent Posts
Featured Posts