ブログリレー41日目<一年生の時に気をつけておくべきこと>

こんにちは!4年機械系の堀越日南子です! 今日は成績があまりよろしくない私から、皆さんに同じ道は辿って欲しくないという思いを込めて1年生のうちから勉強面で気にしておいた方がいいかなと思うことををブログを書きたいと思います。正直大多数の真面目な東工大生にはあまり役に立たないと思いますが...



まず、自分の入りたい系の研究室所属の決め方をしっかりと確認しておきましょう。今のうちから単位をたくさん取っておいたほうがいいのか、成績はどれくらい取っておけばいいのかがわかっていると意外と一年生のうちは単位を取らなくてもよかったり、逆にたくさん取っていたほうが得だったり、ということがわかります。 ただ、私の所属する機械系では昨年突然評価基準がGPTからGPAに変わりかなり荒れたなんてこともあったので、そのときの基準を鵜呑みにはしないほうがいいです。勉強はちゃんとするべき。


そして、上にも書きましたが最低限はちゃんと勉強しましょう!!! 私自身、大学に入って浮かれて勉強せず、系所属後から勉強の難易度と反比例して勉強量は下がっていきました。一時期は勉強する気に全くなれず恐ろしい成績を叩き出していました(そして今、もう一度3年生をやる羽目になっています)。

今だから言えるのは、1年生の時にちゃんと勉強する癖を受験生時代から残せていればこんなに苦労することはなかったのに...ということです。1年生の勉強は教養科目ばっかりでつまらない!意味ない!と思う方も多いとは思いますが (私もその一人だった)、結局基礎はとても大切なんだなと実感しています。勉強もせずのらりくらりしていた頃も楽しかったし全く後悔はしていませんが、安全な道ではないのでオススメしません笑

​​


結論、勉強は最低限はやろうという当たり前のことになってしまいました。 今は課題の山で大変かもしれませんが、最低限は勉強して短い大学生活を思いっきり楽しんでほしいです!新歓ができるようになった時にはぜひ、ヨット部の試乗会に遊びに来て、海を見て開放的な気分になって、友達を作ってもらえたらなと思います。海は最高!!!!!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014