Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

検索
  • 八鍬佑樹

インカレ予選


こんにちは !! 2年470ヘルムスの八鍬です。今回は春インカレ予選 !!

まずは結果報告。単刀直入に言うと……インカレ決勝進出しました!(よっしゃー!) 

結果は以下のとおりです。

 スナイプ級 3位

 470級   5位

両クラスとも通過することができました!いやぁ、無事に通って本当に良かったです。

秋インカレの後、ヨット部ではインカレ決勝進出を目指して練習してきたので、レース前は緊張するとともに大きな大会独特の高揚感がありました。ただ、そんな大舞台でもいつも通りな雰囲気でいるのが東工大ヨット部らしくて、とても落ち着いてレースに臨めました。

主将は気合入れるため前日に部員たちに坊主にしてもらってました。「さすがだなぁ」と感心しつつ、僕は心の中で伝統にしてほしくないと思いましたね…。

出艇前のミーティング、みんな何か気にしている様子。

この時期のセールはレース前の調整期間なのでメチャクチャ綺麗です。

やっぱりビブス着るとインカレの雰囲気が出てきます。全員で同じビブスを着た時の一体感は団体戦ならではって感じがしていいですよね。

インカレは大学ヨットの大会で唯一といっていい団体戦。レースメンバー、サポートメンバー共々、全員で勝ちに行く大会だからこそ、ヨット部としての頑張りが結果にも出てくるように思えるので、今回の予選通過はとても嬉しかったです。

レース全体を通してみると、470は英字がついてしまったり、スナイプはティラーが壊れてしまったりと、両クラスともノーケースノートラブルとはいかなかった事は次への反省点です。

OBの方やコーチをしていただいている本吉さんからはお祝いもいただきました。こういう時は改めていろんな方に支えられていることを実感します。応援に来てもらったり、レース観戦を手伝っていただいたり、皆さん本当にありがとうございました。

決勝は予選とはまた違った目標をもって臨めると思うので、出せるもの出し切って良い成績を報告したいと思います!東工大ヨット部、これからも応援よろしくお願いします!


0回の閲覧