Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

検索
  • 青木 志雲

12月第2ターム


 皆さんこんにちは、スナイプの青木です、今タームはなんと一年生として初レース、金猫杯に出ることができました!

 何日前から「金猫杯当日は強風だし、さすがに一年生を出すわけにはいかないでしょう」と心の中でひっそり思っていましたが、OBの澤田さんと一緒に海面までいって、一レース目まで出ると聞いた時面食らいました、正直強風もあんまり乗ったことないし(ジャイブだって一回もしてない)、レースについての座学も受けたこともない(レグもひけない)から、準備してからしっかりレースに出ようのが最初の考えでしたが、海面までのリーチングの間にOBさんに話したら、一年間のレースは数少なく、出れる時ははやく出た方がよいと伺い、納得しました。

 海面に到着し、強風のままでスタートしました、最初はずっとスタボー一本でかなり前にいました、下に日大で、上に慶応が見えて、これぞ秋インで見たい風景だと肝に銘じました。そして、上下二艇がタックして、そろそろタックの準備をしようとした、船が急にベアし始めて、ジャイブまでしました、OBさんマーク回らないですかと思ったところ後ろ振り返ると、ティラーがとれていました!!!OBさんが後ろで頑張ってティラーをラダーに差し込んでいました、上マークをまわる時はもう最後でした!結果として44艇の中で36位とり、まさかこんな形で初レースを終えるとは思いませんでした。ほかに監督の毛利さん/井戸さんペア16位、北島さん/津田さんペア23位、萩生田さん/中迫さんペア31位、河合さん/堀越さんペア33位、岡田さん/鈴木さんペア39位、久しぶりの強風の中で大変頑張りました!

 一方で、470の一年生は午後の穏やかな風の中でヘルムス練を行い、どうやら年内でヘルクルを決めるらしいです。以下の写真は一年生がスピンの練習している


0回の閲覧