Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

検索
  • 萩生田 汐音

春合宿 第4ターム


こんにちは。snipe 新2年の萩生田汐音です。

今タームから3月に突入しました。2月とは打って変わって暖かく過ごしやすい陽気となり、ヨットへのモチベーションもさらに上がってきました!しかし今タームは、強風、微風が多く、とてもハードな練習でした。

1日目は春一番のため、超強風。赤旗が上がり出艇できず、整備をしました。

2日目は出艇することはできましたが、前日の強風のためうねりがものすごく強く、ヨットをまともに走らせることがとても難しいコンディションでした。私はヘルムスとして乗ったのですが、うねりに合わせて上したり下したりすることも大切だということを感じることができました。

3日目は1、2日目のハードコンディションとは打って変わって、微風。OBの澤田さんに来ていただき練習しました。午前中はセーリング練、午後はマーク練を行いました。マーク練ではタック、ジャイブ角をしっかり合わせることを目標として練習に取り組みましたが、回し過ぎてしまったり回し足りなかったりと、まだまだ感覚として掴めていないので、もっと練習してしっかりと角度を合わせられるようになりたいです。

4日目はOBの萬好さんに来ていただき、午後から吹き上がる予報でしたがとりあえず出艇しました。しかし予報よりも早く吹き上がり赤旗も上がったので、すぐに着艇。この日のヒヤリハット報告ではいつもよりも多くの報告がありました。強風時の時こそ安全のため、周囲の状況を適切に把握し、冷静かつ素早い判断が求めらるのだと感じました。午後は新歓ミーティングが行われました。

明日はついに合格発表があり、新歓も本格的に始まります。自分の合格発表というわけでもないのに、今なぜか私も緊張しています...。一年前の私もこの時に初めてヨット部の存在を知りました。私がヨット部に出会い入部したのは運命だと思います。この運命的な出会いをより多くの新入生にしてもらうべく、一年前の気持ちを思い出しながら、これからの新歓頑張っていきたいと思います!!!


0回の閲覧