Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

検索
  • 綛田雄生

2017年春インカレ


 こんにちは。470クルーの綛田です。無事に単位も落とさずに希望の系に行くことができ進級することができましたが、新しく始まった授業に慣れず、また新歓の難しさも学びながら新年度を過ごしています。

 今タームは春インカレが行われ、GWで大学の授業がなかったので約一ヶ月ぶりに練習を行い春インカレに臨みました。期間をあけて久しぶりに乗ったヨットは身につけたはずなのに忘れてしまったことが多く、技術を自分のものにすることの、難しさを感じました。

 春インカレは両クラスとも決勝に進出することができず、決勝進出のボーダーまで大きなポイント差もあり、他校との大きな差を感じました。自分としても練習通りの実力を出すことができず、インカレという舞台に対して自分の実力が大きく不足していることを感じました。今大会の悔しさを忘れることのなく、他校との差を埋めるためにも、限られた時間の中で工夫をし、よりいっそう日々の練習に目的意識を持ち、秋には決勝進出という大きな目標を達成できるように、今後の練習に取り組みたいです。

 インカレの翌日には新入部員を招いて初の練習を行いました。あいにく天気は快晴とは言えませんでしたが、15人もの新入部員が集まってくれて2017年度ヨット部としての活動がスタートしました。この日に来れなかった人もいて、今年の東工大ヨット部は賑やかになる気がしています。新入生も入ったことですし、先輩として頼られるプレイヤーになることを目指し実力をつけていきたいです。

 最後に、自分は二年生になるので、夏に入ったらこのブログは新入部員が分担することになるでしょう。自分がブログを書く機会は今後おそらくないと思いますが、最後にインカレのあったタームの担当ができて幸せです。まだまだ若輩者ではありますが、インカレ決勝進出を叶えることのできるプレイヤーを目指し今後とも精進してまいります。ありがとうございました。


0回の閲覧