Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

検索

夏休み前最後!

こんにちは!1年3類の河合亜美です。 初めてのブログ担当ですが、楽しんで読んでいただけたら幸いです。 今週末は夏休み前最後のヨット部の活動でした。 470は二日間、整備を行いました。 スナイプは、江ノ島で試合がありました。 今回のスナイプの試合には、一部、一年生も参加しました。初めての試合で、雰囲気に飲まれ、うまく動けないばかりでしたが、多くを学ぶ事ができました。 早い時期に試合に参加させてもらった経験を大切にし、学んだ事を今後の練習に還元していきたいと思います。 また、土曜日の夜には、1年生のクラス分けが行われました。 1年生は入部から今まで、交代でスナイプ・470のどちらにも乗ってきました。 3ヶ月間じっくりと、両方のクラスで、それぞれに楽しさを感じることができたため、どちらに乗り続けることを希望するかは、とても悩む決断でした。 結果、スナイプに4人(男子2人・女子2人)・470に5人(男子3人・女子2人)と、全員希望通りのクラスに決まりました。これからは決まったクラスで、そのヨットについてもっと詳しく・上手になれるよう、頑張っていきたいと思います。 次の練習は夏休みです。ヨットに励める夏にするため、期末テストを乗り切りたいと思います。

7月第3ターム

こんにちは。学士1年 6類の渡辺真央です。 まだまだ学ぶことだらけですが、早く上達してヨットをもっと知っていきたいです。 さて、今タームは両日曇りがちでしたが、途中から晴れ間が見えてきて絶好のヨット日和となりました。 土曜日は 470は江ノ島でレースが行われました。 今回はおよそ120艇ものヨットが出場するとのことで、海上はカラフルなスピンで埋め尽くされていました。 私は一年生ということもあり、レスキュー艇からレースを観戦していましたが、社会人の乗るヨットのスピンをあげるスピードの速さに驚かされました。 一方、snipeはランドで整備を行っていました。 炎天下の中の整備だったこともあり、とても大変な1日だったようです。 日曜日は 470は引き続きレースがありました。 一方、snipeは練習でした。 来タームには一年生のクラス分けが行われるので、これが最後のsnipeになる人もいました。 一年生の一部は来タームのレースに参加することになったので、そのメンバーは出艇や着艇ができるように練習が組まれ、他のメンバーもマーク回航練習を行うことができました。 基本ハイクアウトの状態で、ハイクアウトタックをだいぶたくさん行ったので始めの状態より上達できたかと思います。

7月第2ターム

はじめまして。学士1年 3類の綛田 雄生 (kaseda yuki)です。 神奈川の私立浅野高校から入学しました。まだまだヨットに関してわからないことだらけなので、練習でできるだけ多くのことを吸収して、基礎をしっかりと学んでいきたいです。ヨットの乗艇表の文字は「T」で、由来は野球選手のナイジャー・モーガン選手からきています。 今タームはsnipeは主に葉山で、470は主に江の島で練習しました。 土曜日はあいにくの荒天で大雨警報と複数の注意報がでて、波も高く、すぐに方向を見失ってしまいました。 snipeは朝江の島で集合して、葉山に向かいました。 470も江の島集合で、まずは陸連をしました。陸連を何度もして基本の動作を早く覚えていきたいです。 陸連の後2艇をだして練習をしました。2年生が4人、1年生が3人、そしてM2のまいか先輩がきてくださいました。 しかし、視界が悪く危険なため土曜日はわずか30分ほどで着艇しました。着艇したときに丁度出艇禁止となりこの日の練習はこれで終わり、葉山の合宿所に帰りました。 また、この日は1年生の座学の小テストがありました。 日曜日は前日とうってかわって快晴でした。これから先、暑い日が続くでしょうし熱中症には気を付けたいですね。 snipeは葉山で陸連をしてから、海に出て練習しました。先輩に陸連の動画を撮っていただけたので、上手い人と自分の動画を見比べて精進したいですね。 470は前日に江の島に船を置いてきたので陸路と海路に分かれて江の島に向かい、練習しました。この日は陸連をたっぷりとやってから海にでました。風も弱く落ち着いて陸連でやったことを確認し