Contact with us

質問・連絡はコチラへ

気軽になんでもどうぞ!

Produced by K.Aono, K.Sunamura, S.Morifuji, T.Aburayama, J.Sakuma, D.Yanagawa in 2014

検索

葉山新港(はやましんこう)

こんにちは! 1年3類でスナイプの劉といいます。りゅーといいます。 今回は僕らの主な活動場所である葉山新港について紹介したいと思います。 まず葉山というのは神奈川県の形をを小動物に例えたときの前足の太ももの内側らへんにあります。(わかりにくかったらお調べください。)日本で最初にヨットが普及した町らしいです。見渡す限り海だらけです。海です海。 逗子、新逗子駅を降りて徒歩で数分、東工大ヨット部の本拠地である葉山新港につきます。 これはちょうど出艇するときの画像ですね。この日はインカレ決勝の日でそれはそれはすさまじい数のヨットが現れてきました。まだ1年ですが僕もいつか出られるといいなー。 よく見ると小さく葉山港(新港)って書いてあります。見つかるかな? これはちょうど練習後の新港の光景です。綺麗ですね。もうすぐ冬なので昼間の時間が短くなって練習が早めに切りあがってしまいます・・・。 これは練習後に東工大のレスキューボートであるZARを新港のバースまで移動させています。バースというのは船の駐車場?駐船場?です。すでに陸の上なのにまだ船から降りないこの方は3年のうの先輩です!とても面白い先輩です。そんな状況を見て溜息をついてる方は3年の塙先輩です!こちらもとても面白い先輩です。 こんな感じで海上で練習している間の前後では葉山新港で活動しています。大学のこの機会を逃したらもうこんなところで活動できる機会は無いですよ~ ぜひヨット部に入って2度と経験できない貴重な時間を過ごしましょう! 以上1年のりゅうがお送りいたしました バイバイ

新体制!

こんばんわ! 3年470の昆野と言います。 秋インが終わり、新体制での練習も2ターム目になりました。4年生も引退し、頼れる先輩がいなくなってしまいましたが、来年の春イン、秋インに向けて僕たちに立ち止まっている時間はありません! というわけで、今日も海上練習です。ですが、この時期の練習は今までの練習とは一味違います... そうです!一年生のヘルムス練習が始まりました!ちなみに、写真は470の紅きスーパールーキーことあやこっぴです。 ヘルムスっていうのは後ろでメインセールと舵を操る人のことなんですけど、ヨットになれてない一年生がいきなりやるのは難しいので、はじめの半年間は前でジブセールをいじるクルーっていうのをやってもらうんですよね。そこで、毎年この時期に一年生にはヘルムスの練習を始めてもらうんですけど、なんせみんな慣れていないので初めは行きたい方向に進むだけでも精一杯です。ですけど、成長もハンパないので見る度に上手になっていて、上級生としては教えがいがあります。 自分もヘルムス練を始めたばかりの頃は、まともに走れずに一緒に乗ってもらっていたクルーの先輩には大変な思いばかりさせていたと思います。また明日から、初心というのを思い出して、練習頑張って行きます! ではでは

秋インカレを終えて…

二年470の柳川です。 決勝の間、ブログの更新がされていなかったことをお詫びします。 とうとう秋インが終わりました。 東工大は470チーム、snipeチーム共に目標としていた、全日本インカレ出場はなりませんでした。 この夏、秋インのために5人の4年生が残り、チーム全体としても、今年こそはと意気込んでやっていたのでとても悔しく思います。 個人的には、まず二年生でインカレに出場させていただいたことを感謝しています。この経験をできる限りチームに還元していくつもりです。予選決勝を通してスタートがうまくいかなかったり、課題を数多く発見できましたし、自分の中でどこまでのことができるかを把握できたと思います。 来期からは4年生がいなくなり、練習メニューも基本からやり直して、次の春インに備えて行こうと思います。